備忘録

最近すっかり忘れやすい…というか、一応記録として書いときます。
(ツイートで万人に見せる程でもない内容ですし、かといってサラッと忘れてもなんなので(^_^;)
心の隅に置いておく自分自身のために)




今後の参考にでも…と思う方だけ読んで見て下さい。
不愉快になったら、すぐ止めてね(爆)



昨日実家に荷物整理の手伝いに行ってきました。

これは既にTwitterでも零してるので(知りたくなくても/爆)すでに目にされてしまった方も
いると思いますが、色々あって実家が遅くとも今月末には無くなる事が判明。
私自身、既にこの件については口出しする権利がない(諸事情により相続から外れた)ので関係ないと
言われればそれまでなんですが、まぁ実家なんで身内や親族達へ多少なりとも思う所はあった訳でして…。
まぁ、これに関しては既に前述したとおり、先日ツブやき兼愚痴って無理矢理自己完結させましたから
もう良いんですがね。

荷物整理には昨年末から母の友人のYさんやMさん親子が協力して下さってて(これもつい先日知った)、これには本当に感謝してもしきれない状態。
昨日もMママが既に作業中のところ、私があとから到着して作業に加わってた訳なのですが、これまたMママから「Aちゃん(←身内)に「lavenderさんにこの件の事ちゃんと言ったの?」って聞いたら、「まだだー」って答えてたんだよねぇ……」と(=話通ってないんじゃないかと心配してたけど案の上だったね的ニュアンス)微妙な表情で経過を教えて頂き、謝られました。
全く持ってMママは悪くなく、手伝いまでして貰った上に(Aと私の仲介&私への連絡が出来なかった事へのフォロー)謝られてしまい、こちらこそ本当に恥ずかしいやら情けないやら申し訳ないやら有難いやら…複雑で、そして感謝の気持ちで一杯になりました。
(元々AとMさんが友人になって、そのご縁で親同士も仲良くなった関係なので。私にまで連絡やら気遣いする必要は全くない方々です。)
故・母とAにとってMさん親子が私なんかより十二分に頼りになる存在だった、そして現在もなんだと改めて実感させられました。(自分を全く卑下してるつもりじゃないですよ、本当に)
そしてAにとって私は頼りにならなくとも、今後もMさん親子がAに何かあった際にはせめて話だけでも聞いてやって下されば良いな…と、身内としては恥ずかしいのですが、改めてお願いしておくのがせめてもの私に出来る事なのかも知れない…等と片付けをしながらつらつら考えていました。

そんな矢先、衣料品の入っているボックスを整理していたMママから「これは何かしら?」と私に、薄い箱が差し出されました。
どうやら衣料品の間に紛れていたらしく、開けてみると古い写真と封筒が2通。
中を見たら、母からAと私へそれぞれに宛てた手紙でした。
日付の記入がないのでハッキリとは分りませんでしたが(死の3~4ヶ月前くらいから精神的に異常にもなっていたので)、どうも自らの死期をボンヤリとでしょうが悟ってから書いたモノ(=遺書のつもり)で、まだ理性もハッキリ残っている時期に書かれたと思われました。
しっかりとした筆跡と文章で、当時の母の気持ちが記されていました。
普段から思ったことを箇条書き程度にメモに残していたりする人ではありましたが、こんな改まったモノを残すタイプに全く思えてなかったので、意外というか不意を衝かれ驚きました。
(最悪私やAだったら衣装箱なんて中身も大雑把にしか確認せず、全て廃棄処分する可能性も大だったろうに…(^_^;)
賭けに勝ったのか、運が良かったのか。。。)

ただ不謹慎にも笑えたのが、私に対する手紙には「Aと仲良くしろ」とか今後の私達の関係を心配している事等、
一切書かれていなかったこと。
きっとAに対するモノにも同様なんだと思います(読んでないから分らないけど)。
シッカリ読まれてたんだなーと、今更ながら母の洞察力に感心させられると同時に、申し訳なく思いました。
こればっかりは、どうしようもないって心の底では思ってたんでしょうかね。
実際は最後まで「二人仲良くいて」と言ってたし、本音でもあったのでしょうが。。。
でも気持ちの半分は、“どうしようもない”って分ってたんでしょうね。

まさに、その通りになってますよ(爆)
結局Aと私は、距離をおかないとダメな関係なのがこの1年でハッキリと分った気がします。
私自身がヤキモキしても全くAには響いてなかった事も多かったし、きっと逆もしかり。
そしてA自身に悪気がないのも分ってるからこそ、振り回されて損をするのが自分なのもこの1年で十二分に学びました(苦笑)
そこそこ距離を置いて接すれば、まずまずやっていかれるのは分ったし。
一生私たちは、こうやって生きていくのがベストな関係なんだと思います。
正直、ちょっぴり残念ではありますが。

そして最後に改めて。
理想通りにならなくてゴメンね、母さん。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ウチでもいつでも楽しめる!
リンク
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

lavender

  • Author:lavender
  • お気楽のんきに頑張り過ぎないがモットーの主婦です。
QRコード
QRコード
どれもお勧め♪
楽天トラベル